三進小銃器製作所 立川営業所

トップページ  >銃のご案内 > ベレッタ ガスオートについて

立川営業所のホームページへようこそ

A300-A303 シリーズ

概要
A300、A301、A302、A303と続きます。A300はおよそ40年位前、A303でおよそ20年位前になります。A300はベレッタ初代ガスオート(ガスオペレーテッド・セミ・オートマティック)です。銃身と機関部の接合設計はA300〜A303まで同じなので、互換性があります。銃身によって3インチマグナム対応または2・3/4専用がありますが、どちらも互換があります。重量は3.4kg前後です。

詳細

モデルの変更毎に若干部品の変更があり、なかには入手不可の部品もあります。A300〜A301は固定チョーク銃身のみ、A302が固定チョーク銃身と旧タイプ交換チョーク銃身が製造され、A303が固定チョーク銃身とモービルチョーク(交換チョーク)が製造されました。また、A302以降のモデルは別に、スラッグ銃身もあり、替銃身としても販売されておりました。機関部のデザインは後端側が丸みをおびたフォームになっていました。重量は平均で3.4kgです。

主なモデル
A300、A301、A302、A303にはそれぞれスタンダード(ST)やデラックス(DL又はL)、スペシャル(SP)、スペシャルデラックス(SDL)があり、デラックス〜スペシャルは彫刻が多く入った高級グレードです。

A304、A390、AL390(ライトウエイトモデル)

概要
モデルA303のフルモデルチェンジバージョンです。およそ15年くらい前のモデルです。A303では銃身によって3インチマグナム対応または2・3/4専用がありましたが、このモデルからは3インチマグナム対応がA390(AL390)、2・3/4専用はA304と、モデルで分けられました。また、A303では様々に互換性があった銃身ですが、A303、A304、A390(AL390)は互換性がなく、利用できません(A390とAL390は互換性があります)。

詳細
3インチマグナムの撃てるA390は重量が3.4kg以上あります。5年くらい後に登場したAL390(ライトウエイト)は3.3kg前後です。ライトウエイトモデルは機関部や銃身に変更はなく部品の一部を軽量化したモデルです。2・3/4専用のA304は3.0kg前後の重量です。機関部のデザインは後方が角ばったスタイル、銃身は固定チョーク銃身とモービルチョーク(交換チョーク)、スラッグ専用銃身もありました。内部部品の互換性はA303、A304、A390とそれぞれ専用のものも有りますが、共通部品も多くあります。

主なモデル

A304ST・A304シルバーラーク(スタンダードタイプ)
A304DL・A304ゴールドラーク(デラックスタイプ)
A390ST・AL390シルバーマラード
A390DL・AL390ゴールドマラード
※ゴールド(デラックス)タイプの後期型にはシルバーデラックスとブラックデラックスがあります。
※A390には溝付きレシーバースコープマウントモデル(スタンダードタイプ)があります。

AL391シリーズ

概要
モデルA304、AL390のフルモデルチェンジバージョンです。初期のモデルはウリカ(URIKA)といい、およそ10年くらい前のモデルです。このモデルからは3インチマグナム対応で軽量(メーカー発表3.0kg)を実現したものです。また、軽装弾での回転性にも優れ、24グラムの射撃用装弾でも回転している評判です。銃身の互換性はなくA300〜A304、A390のものは使えません。AL391ウリカの登場から4〜5年後に登場したモデルがAL391テクニス(TEKNYS)です。機能、構造に改良点はありませんが、スタンダードタイプでは、木部の見栄えをよくするために人造の木目模様をプリントしたものを貼り付けています。デラックスタイプは天然の木を使っていますが機関部に斬新的な色を用いたデザイン部品を組み込む等、見た目を重要視したモデルとなっています。

詳細
機関部のデザインがA303と似たような丸みをおびたスタイルに戻りました。世界的名デザイナーのジュージ・アロー氏がデザインした銃ということでスタイリングの評判は良い銃です。銃身はモービルチョーク(交換チョーク)か、スラッグ専用銃身が生産されていましたが、最終型では交換チョークが新しい設計のオプティマチョーク・プラスが追加になっています。スラッグ銃身もそれまでのデザイン設計とは一変したものになりました。また、従来生産しなかったベレッタ社のライフリング銃身もこのモデルから登場しました。

主なモデル

AL391ウリカ スタンダード or ゴールド(デラックス)
AL391テクニス スタンダード or ゴールド(デラックス)
AL391テクニス ゴールド・スポーティング

※AL391ウリカのゴールド(デラックス)タイプの前期型にはシルバーデラックスとブラックデラックスがあります。
※AL391ウリカのゴールド(デラックス)タイプの後期型はブラックデラックスのみになります。
※A391ウリカ・テクニス(各)には溝付きレシーバースコープマウントモデル(GROOVE)があります。


部品在庫ございます 。
391用コッキングハンドル(4,104円)、391用照星フード(3,240円)、391用先台用負環(3,240円)、390用先台用負環(3,240円)
その他お問い合わせください。


立川市柴崎3−12−20 地図
042−522−3457
営業時間 10:00 - 20:00

トップページ

店舗情報 銃のご案内 弾のご案内 関連グッズ 通信販売
 
TRAP&SKEET射撃大会
 フィールド射撃を楽しむ会 ライフル&スラッグ射撃大会
 
射撃を始めるには

 
お問い合わせ

© 三進小銃器製作所 立川営業所 2011